06// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //08
 

武蔵野日記帳

トレインビジョンの再現や、作り方の紹介、鉄道音の収録をしています...

灼眼のシャナ 舞台探訪 

昨日、鉄道博物館に行ったついでに、アニメ『灼眼のシャナ』の舞台探訪へ行ってきました。
では早速。計11箇所の写真があります。
shana01.jpg

shana01-1.jpg
ここは大宮駅西口ですね。細かいところも、的確に再現されています。


shana02.jpg

shana02-1.jpg
朝撮影したので、逆光で見づらいかもしれません。
アニメでの「レイタ」の看板は、勿論「レイク」の看板なわけですが、現在は撤去されています。


shana03.jpg

shana03-1.jpg
南銀座通り、人通りが多くて撮るのが大変です。
でも、普段鉄道を撮っている自分からすれば、人目という意味では問題ないですね。特に走行音の録音の時なんかは…


shana04.jpg
shana05.jpg

shana04-1.jpg
南銀座通りの中です。「あじたろう」が「あしたろう」になっています(笑)
ちなみに、アニメで「スーパー」と書いてあるゲーセン(ゲームセンター)は、現実世界では閉店してしまったようです。


shana06.jpg

shana06-1.jpg
駅前留学NeVA。NOVAも色々と問題が出ている時がありましたね。
現在は吉野家になっています。


shana07.jpg

shana07-1.jpg
アニメでは、左右反転している模様
写真では見づらいですが、ちゃんと照明灯もあります。


shana08.jpg

shana08-1.jpg
少し違うようにも見えますが、ズームすれば、大体アニメと同じアングルになります。


shana09.jpg

shana09-1.jpg
大宮駅東口は再開発(?)されてしまったこともあり、アニメとはかけ離れてしまっています。


shana10.jpg

shana10-1.jpg
雰囲気、雰囲気!絶対ここではないという確信があります。ここよりもっと先に、多分あると思います。


shana11.jpg

shana11-1.jpg
アニメ2期から。ここは大栄橋という橋で、JR線と東武を跨いでいます。

そして、ここの左側にはOM(大宮総合車両センター)があります。

ちなみに、この日の入場車は…
IMG_3571-2.jpg
南武205と武蔵野205。205ばっかりであまり面白いとは言えませんね…
ですが、大宮駅構内には、215もいたので、まあ…


そして、最後です。
shana12.jpg

shana12-1.jpg
アニメの方を考えてみると、ここはおかしくなってしまうのですが、ニューシャトルの曲線や左側の自転車置き場、右側の電柱を考えるとここで間違いないと思います。

長くなりましたが、これで灼眼のシャナの舞台探訪は終わりです。


~全ての終わり、一つの始まり~
一部の画像を、比較研究目的により引用しています。著作権は全て「高橋弥七郎/いとうのいぢ/アスキー・メディアワークス/『灼眼のシャナ』製作委員会/『灼眼のシャナⅡ』製作委員会/MBS」に帰属します。

というわけで、以上です。最後まで閲覧いただきまして、ありがとうございました。
関連記事
mixiチェック
ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加しています。

カテゴリ: 舞台探訪

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://musashinonikkityo.blog6.fc2.com/tb.php/472-2b9ebe36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

武蔵野日記帳へようこそ!

Twitter

WEBサイト「武蔵野の部屋」

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索