04// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //06
 

武蔵野日記帳

トレインビジョンの再現や、作り方の紹介、鉄道音の収録をしています...

西国分寺駅、新秋津の電光掲示板 他 

電光掲示板(発車標)について
西国分寺駅の武蔵野線ホームの電光掲示板が、本日よりATOS連動に切り替わっていました。
IMG_6271-2.jpg
昨日の夕方~夜はまだ従来のままでした。
また、中央線ホームに設置してある武蔵野線の電光掲示板も、同様に切り替わっていました。
ただ、一行スルロール(他線の遅延案内や、JR東日本の警戒強化など)も表示されるので、今までよりちょっと不便になった感じがあります(中央線を降りて武蔵野線に乗ろうとすると、一行スクロールが表示されていて発車時刻が確認できない、ということです)。まあ中央線も同様の事象が起きているので、慣れてしまえば問題ないかと。


また、新秋津駅では、主に南武線で使用されている列車位置表示が出るようになりました。
IMG_6279-2.jpg
やはり、これは便利ですね。どこに列車がいるかが分かるので、到着時刻の推測も容易に。
他の駅に比べて表示時間がなぜか長いので、府中本町方面行のような一行表示タイプだと少し邪魔ですが、ほとんどの利用客が、予めコンコースで発車時刻を確認してからホームへ降りることを考えると、この表示の方が長くても、個人的にはいいと思います。
それよりも、なぜか表示が切り替わる度に全角1つ分ズレるのが目立ちます…
[各駅停車18:15 府中本町 ]→[各駅停車  18:15府中本町] ※写真の通り[各駅停車]は3文字スペースに潰して表示
また、快速東京行の場合は、下段に「武蔵野線内は各駅に停車します」といった表示がスルロールされているのを確認しました。


府中本町駅の放送も確認しました。
2番線は常に「当駅止まりの電車が~」の放送で、3番線は常に「当駅始発、~」となっています(折り返しがないので)。
また、府中本町駅では、放送が2回鳴るようです。快速の場合では「~には、停車いたしません。」の放送は使われていませんでした。

以上です。長文失礼しました。
関連記事
mixiチェック
ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加しています。

カテゴリ: 雑記

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://musashinonikkityo.blog6.fc2.com/tb.php/679-f8920bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

武蔵野日記帳へようこそ!

Twitter

WEBサイト「武蔵野の部屋」

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索