09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11
 

武蔵野日記帳

トレインビジョンの再現や、作り方の紹介、鉄道音の収録をしています...

武蔵野線ATOSの出発時機表示器の様子 他 

本日、武蔵野線でパンタグラフにビニール袋が付着し、その撤去作業で列車に遅延が生じました。
武蔵野線は1月22日からATOS装置が稼働しており、遅延時の指令はATOS装置により行われます。その様子を見てきました。
新秋津駅にて。

電光掲示板の様子です。
下り列車は、全て南越谷行と案内されていました。西国分寺駅では時刻が消えていました。
IMG_6400-2.jpg

IMG_6404-2.jpg
ちなみに、電車の行先方向幕は通常ダイヤと同じ行き先を表示しており、また駅員の案内放送でも「南越谷行きと表示されておりますが、この電車は南越谷よりも先まで運転されます。」との放送が行われていました。

出発時機表示器の様子です。
従来のATOS導入路線と同様でした。「抑止」や「通知」がゆっくり点滅し、発車間際になると点滅が早くなるというものです。
IMG_6407-2.jpg

IMG_6412-2.jpg
なお、抑止がゆっくり点滅している間は、出発信号機は停止現示でした。



おまけ①
新秋津駅には、「列車を撮影される皆さまへ」という注意喚起が付いていました。
次のダイヤ改正で一部の貨物列車がEH200に置き換わるため、置き換わる前の列車を撮影しに来た方に向けた注意喚起と思われます。
IMG_6408-2.jpg


おまけ②
次のダイヤ改正で「吉川美南駅」が開業するのに合わせ、武蔵野線の所要時間案内が貼り替えられ、「吉川美南」に上からテープが貼られています(写真は西国分寺駅にて撮影)。
IMG_6397-2.jpg
吉川~新三郷間は元々3分だったのですが、開業でこの駅間が4分に増えることになりますね。。
まだまだ武蔵野線には新駅の計画がありますが、果たしてどこまで計画通り新駅が開業するのでしょうか。もうこれ以上新駅はいらないような気が…。

なお、吉川美南駅は来週中に行こうと思っています。
関連記事
mixiチェック
ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加しています。

カテゴリ: 雑記

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://musashinonikkityo.blog6.fc2.com/tb.php/698-6b5eed89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

武蔵野日記帳へようこそ!

Twitter

WEBサイト「武蔵野の部屋」

リンク

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索